上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
インフルエンザや仕事やらで
つい先日やっとバービーに触れる余裕が出てきたところで
今日は年末にひっそり届いた予約品のクリィミーマミを箱出ししました。

リカらいずクリィミーマミ

ちょうど届いた頃はバタバタしていたので
この状態で年を越してしまっていました。

クリィミーマミ箱出しのコピー

変身ステッキにマイク、ポジとネガも付いています!!
変身アイテム2代目のルミナスターももちろん付いてます。
小さいのによく出来ていて感激。

それにしてもクリィミーマミをご存知の方なら
ちょっとちんちくりんな印象を持たれるのではないでしょうか。
このリカらいずのマミは小学生のリカちゃんのボディに
推定16歳位のマミのヘッドを付けてあるんです。
う〜ん、やっぱり違和感…
袖やスカートのボリュームに対して手足が短すぎ!!
ここは毎度おなじみ別ボディすげ替えで解決したいと思います。

マミアップ

ヘッドが割とよく出来ているのでぴったりのボディがつけば
もっと良くなると思います。待て続報!!



スポンサーサイト
メイクオーバー2号に茶髪ウィッグを被せてみました。

茶髪にしました

最初の金髪よりだいぶ馴染んだ感じに。
服の雰囲気と相まって優等生っぽくなりました。
さすがスリンキー先生のデザインです。

優等生ワンピ

ウィッグはPARABOXの3.5インチを使用。
そのままだとバサバサだったので毛先を整えました。
本当はもう少しすいてボリュームを抑えたいのですが、
失敗しそうでおっかなかったのでひとまずここで止めときました。

大先輩からの教育的指導

『ポッと出がデカい顔してんじゃないわよ』
出ました大先輩からの教育的指導!!
人形の世界にも体育会系顔負けの上下関係がございます…



あけましておめでとうございます。
今年もバーバラ洋装をよろしくお願いいたします。

今日は撮影ブースを出して
早速2013年のドール遊び始めをしました。
一緒に遊んでくれたのは
Bar-Bでドール用アクセサリーを制作、販売している
Angel Tiaraさん。
彼女はかれこれ7〜8年くらいの付き合いになる友人です。
手先の器用な彼女は私にドール遊びに引きずり込まれたことがきっかけで
昨年Angel Tiaraとして活動を始めました。

さゆりんアクセ

ダーラが身につけているのが彼女の新作です。
私はアクセ作りに関する技術やセンスが皆無なので
彼女にはいつも感心させられます。
こちらのネックレスは近いうちに販売されると思いますので
是非チェックしてみてください。


尾道編最終回の前に今回は
私の所有する人形中最古参の登場です。

新生リカちゃん

永遠の小学5年生リカちゃん。
最近私の中での可動化ブームが著しいため
ボディをピュアニーモフレクションのSサイズに交換しての登場です。
ワンピースとブーツはリプロの黒人フランシー『The Wild Bunch』のもの。
近いうちに服の持ち主も紹介しないといけませんね。

さてこのリカちゃん、
私が子供の頃母か祖母に買い与えてもらったものの、
その当時は鼻先が少し上を向いた
このリカちゃんの独特の顔がどうしても好きになれず
どちらかというと同時期に持っていたジェニーばかりで
遊んでいた記憶があります。
友達や妹とお人形遊びの時は
常にジェニーの友達とか知り合いとか脇役ばかり。
時には隅に放置プレイのときも…

そのうちお人形遊びもしなくなり、
当時は大事にしていたジェニーも大人になってからフリマで手放しましたが
なぜかこのリカちゃんだけは箱の中にしまったままにしていました。
大人になりレトロなものを好みだしてからは
今度はリカちゃんのこの顔が好きになり、
今回の可動化をもって再デビューと相成りました。

新生リカちゃん2

このピュアニーモフリクションという素体は
本来いわゆる『萌え』(古いか…)要素のある人形に使われる事が多いため
違和感があるかと思っていましたが
さほど気になりませんでした。
元のボディより手足の肉付きが良くなって
何だか手塚治虫の描く女の子みたいな感じがしたのは私だけでしょうか。

可動化いいよ~

『アナタも可動化してみない? けっこう良いわよ』
(昭和のリカちゃん電話の声で是非)
『ん~、私はとりあえず遠慮しとく』
どちらも永きにわたり封印された過去を持つ者同士。

今回のリカちゃんはともかく
現代的な顔はとりあえず可動化したい私。
現在色々な人形の首を引っこ抜いちゃ
可動ボディと交換する日が続いています。

黄緑バッグ

昨年編んだかぎ針編みバッグを商品化に向け編み始めました。
今度は薄いグリーン。糸は同じ絹の穴糸です。
発売が決まりましたら改めてご報告します。



今回は先日初登場のオードリーで遊んでみたいと思います。
この手の人形で着せ替えて遊ぶ人はそんなにいないでしょうけど…

水色ワンピ

互換性を確かめるべくFMCの服を着せてみました。
アクセサリーパックの水色ワンピースです。
やはりオードリーのピンクベースのメイクや髪型の雰囲気では
あまりしっくり来ませんね~。

ウエストはほぼ同じですが
バストはFMCより少し小さめなようです。
では次行きましょう。
同じくFMCサンデーベストの薄いラベンダー色のワンピースです。

サンデーベストオードリー

こちらの方が色と良いデザインといい
似合っていると思いますがいかがでしょうか。
同じFMCの服なので胸回りは緩いのですが
胸元にギャザーが寄ったデザインならあまり目立ちません。

しかしオードリーにはある問題が。
合わせる靴が見つからない!!
我が家の人形のほとんどがつま先立ちなのですが
オードリーはべた足。
やっと見つかったのは私が子供の頃持っていたジェニーの靴…

マダ~ム

『マダム、貴女のおみ足に合うのはこちらの1足のみでございます』
『ノー!!』
新たにオードリーが履ける靴が見つかり次第、ご報告したいと思います。


おまけ

着物オードリー

ちゃんとした着物を作ってみたくなりました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。