上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
昨日Bar-Bで開催されたモモリータ先生のワークショップに参加してきました。
今回は千鳥格子のウールのワンピース。
デニム生地と2種類選べたのですが
今回はあえて普段あまり使わない千鳥格子に。
この生地かわいいんですけど印が見えにくい…
その点は難儀でしたが今回は意外とスムーズに縫えました。
(プリーツの折りがなかなか付かなかったところを
先生に助けていただきましたが)
いつもはもっと一人で勝手につまずいているのに驚きです。
全体的にも作品完了の時間はいつもより早めでした。
プリーツや袖山に入ったタックなど
ちょっと手間のかかるポイントもあるのに全員を完成に導いてしまう…
さすがモモリータ先生です。

20140629モモリータ先生WS

とても可愛く出来上がりました。
みんなそれぞれ違う人形なので同じデザインでも
雰囲気が変わって楽しいです。

今回の私の作品はこれ。バースストーン初参戦。
帽子は前日にフェルトで作ったなんちゃってシルクハットです。

20140629モモリータ先生WS2

もう何回もワークショップは参加しているのですが
時間ギリギリになんとか終わらせたり
後ろのスナップまで間に合わないこともしょっちゅう。
焦って間違えたり仕上がりがキツかったり緩かったり…
もう数多くの失敗の数々を経験している訳ですが
今回は自分のワークショップ参加史上一番の出来でした。
嬉しい!!本当に嬉しいです。
私は飲み込みが異常に遅いのでここまで来るのに本当にキツかったです。
だから喜びもひとしお。

ワークショップ終了後にはみんなでそれぞれ
お弁当を買って食べたのですが(これがまた楽しい)異様に空腹だった私は
参加者の皆さんがドン引きするボリュームのお弁当を平らげました。
おっかしいな、作業途中でママお手製の(いつもこれが楽しみ)
美味しいチェリーパイも食べた筈なんだけど…
意外とね、ワークショップってお腹空くものなんですよ!!
…猫いや、デブまっしぐらです。
モモリータ先生は遅くまで色々貴重なお話をしてくださったり
素敵な写真や作品を見せてくださいました。
これぞワークショップの醍醐味ですね。
モモリータ先生本当にありがとうございました。

さて肝心の完成作品ですが
せっかくのベストオブワークショップ(自分史上)作品なので
明日改めて一緒に見てやってください。


スポンサーサイト
|06/30| イベントコメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。