上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
先日の土曜日に国立新美術館で開催中の
カリフォルニア・デザイン』展に行ってきました。
この日は六本木アートナイトという
夜通しアートがらみのイベントが
六本木周辺の各地で行われるという日だったので
観覧料が無料でした。イエッフ〜☆

カリフォルニア・デザイン展

このカリフォルニア・デザイン展は
20世紀半ば、いわゆるひとつのミッドセンチュリーと呼ばれる頃の
デザインをテーマにした企画展です。
建築の写真やイラストをはじめ椅子や器やファッション、
極めつけは本物の車まで!!
実にもりもりもりだくさんな内容となっております。

デザインやインテリアに興味のある方には毎度おなじみの
イームズ夫妻が手掛けた建築の写真や椅子も展示されています。
当時のデザイナーのインタビューなどの映像を見られるコーナーには
憧れのイームズチェアが普っ通〜に置かれていて
それに腰掛けながら映像を見ることも出来ます。

元々多くの移民を受け入れてきたカリフォルニアは
20世紀半ばに急激な人口の増加に伴いこれまた急速な発展を遂げました。
そしてここからは第二次世界大戦の折に開発された様々な新しい技術と
青い空に青い海、さんさんと日差しが降り注ぐ陽気な気候のもとで
産み出されたカラフルかつ大胆なデザインが合わさったことにより、
大量生産が可能でかつ丈夫な上に見た目も優れた
いいとこどりのモノ達が数多く産み出されていったのです。

…と延々美術館巡り女子のブログみたいな真似をしてましたが
そろそろ本題を。
ななんとこの企画展には#1のバービーが展示されています。(withケン)
しかも超美品の。
髪も肌も艶々でこんなキレイなヴィンテージ見たことありません。
そしてヴィンテージのケンっていつも目が死んでる様にしか
見えなかったのですが(すみません)
ケンも素晴らしい状態のためか目に力を感じる…!!
さらにヴィンテージのケンは足首がかっこいいことを
今回初めて発見しました。
向こうに飾られているこれまた可愛い車とこのバービー、
どっちが高いんだろうと思わず下衆の勘ぐりをしてしまう私。
他にはバービーハウスや当時のバービーCMも紹介されています。

ヴィンテージバービーがお好きな方なら
どストライクな内容の展示だと思います。
物販コーナーにはFMCのランチョン・アンサンブルと
バースデーウィッシュ、シティーショッパーが売ってました。
個人的にはもうちょっとレトロな感じの
バービーがここでは売れると思うんですが。

このカリフォルニア・デザイン展は6月3日(月)まで。
機会がありましたら是非行ってみてください。
しかも5月18日(土)は国際博物館の日だとかで
もっかい無料で見ることが出来ます!!
超美品のお宝バービーをダーターで見られるチャンス、
これは逃しておけませんよ〜。
個人的には地下のミュージアムショップもおすすめです。
ユニークかつ充実の品揃えにうっかり散財してしまいます。
っていうか私はしてしまいました。



おまけ

新旧バービー相見えるの巻。
『50年で随分チャラくなったなぁ、私』

新旧バービー対決
















 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/248-add51708
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。