上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
最初に言っておきますが、
今日はノー写真ノーバービーです。

今日は青山(私にとって中東で無観客試合ばりの超アウェー!!)に
用事があったついでにバービーハラジュクに行ってきました。

いつオープンするんだとやきもきしていたら
いつのまにかオープンしていたバービーハラジュク。
どんなものかと気になっていましたが
なかなか行けずじまいでした。
極力人混みを避けた裏道からなんとかたどり着いたら
入ってすぐに等身大バービーのマネキン。
自分より大きいバービーはかわいいけどちょっぴり威圧感。

お店の中は雑貨を中心にした品揃え。
トートバッグに文具やコスメ。
台湾で見かけたコスメがあってちょっとうれしいです。
バービー好きな人にちょっとしたプレゼントに贈ったら喜ばれそう。
んでもって申し訳程度にバービー人形が置いてあります。
一応メインラインとコレクタブル両方。
階段を上がったところにあるちょっとした2階にはアパレルもあります。
お店にはかわいい女の子の店員さん2人が居ました。

気になったのは先述のコスメと
飴が入っているバービーロゴ入りのハート形の缶。
(女性ってやたら缶に惹かれますよね…)
しかし結局今回は何も買わずにお店を出ました。

感想はというと…
う〜ん、なんかこう中途半端な感じが否めません。

①アパレルやグッズはバービーの写真やロゴを
 とりあえず使ってバービーグッズにしてある様に感じます。
 バービーが好きな人相手に商売するのなら
 デザイン、アイテム展開とも
 もっと良い意味で思い切っていいんじゃないでしょうか?

②基本的な世界観はピンクと黒のメインラインバービーチックなのですが
 時々見かけるFMCの人形とFMCの文具が
 離れて置いてあったのにはどうしても違和感が。
 メインラインとFMCの雰囲気は全く別物なので
 そこはきちんとコーナー分けした方が良いと思いました。

③元々グッズやアパレルメインとは聞いていましたが
 非売品で良いから各年代のバービー人形を展示したら
 新規のバービーコレクター獲得ひいては
 グッズの売上アップにもつながるのにとも思いました。
 まぁどうせお金や手間がかかる上にお店の直接の利益にならないから
 やらないといったところなんでしょう。

④お店限定のバービーロゴトートも80年代のロゴなど
 もう少しバリエーションがあったらいいなと思いました。
 そして個人的には『HARAJUKU』は入れて欲しくなかったよぅ…
 これが理由で伸ばしかけた手を引っ込めました。

⑤そもそも、通りから少し入ったところにあるとはいえ
 土曜の昼間の原宿とは思えないちょっと寂しいお客さんの入り。
 さすがにお客の私でもテナント料を考えたらちょっと目眩が…

って感想を箇条書きにしたら5つも出てきちゃったよ!!
学生時代はハッタリ作文マスターだった私としては
その気になれば400字詰め原稿用紙で何枚も書けちゃいそうです。
まあいいかげんこのへんで止めときます…

このなんとも言えないやるせなさは
きっと予算とかアメリカのマテルとの著作権のしがらみが
色々影響しているのだと思いますが…
がんばれバービーハラジュク!!
せっかく出来たんだからもっと繁盛して欲しいんです。



|05/18| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/268-f0186c2c
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。