上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
今回は先日の記事にありましたFMCのピアス取り外しについて
私が行った方法をご紹介します。

但しこの方法はあくまで自己流です。
ピアスは壊して取り除くため使えなくなります。
しかもピアスの先端はヘッド内部に残ってしまうやり方です。
なので頭を振るとカラカラと音がします。
場合によっては大切なバービーを破損してしまう可能性もあります。
作業は必ずご自身のご判断と責任において行ってください。

再現画像になりますのでFMCのピアスが
オリジナルのものと異なります。
ご了承ください。

まず取り除きたいピアスを
ピアスホールから出来る限り引き出します。
この時無理に引き抜こうとしますとピアスホールが破れたり
キズがついてしまいますのでくれぐれも慎重に行ってください。

ピアス外し

ピアスとヘッドにすき間が出来たら
切り込みを入れた不要な布を差し込み、
更にニッパーを差し込みます。
ヘッドとニッパーの間に布を挟むことで
キズ防止になるようにしています。

ピアス外し2

そしてヘッド側を傷つけない様慎重に
ピアスの棒部分をカット。

ピアスホール側に残ったピアスの一部は
針などでピアスホール奥に押し込み、ヘッド内部に落とします。
これで出来上がりです。

お次はヴィンテージ姐さんがしていたピアスのご紹介。
太めのテグスにビーズを通してボンドで固定してありました。
ピアスホールから抜け落ちない様少し太めのテグスを使いましょう。

テグスピアス

後々の経年劣化を考えてボンド部分は耳に触れない様に
気をつけた方が良さそうです。



|05/30| バービーコメント(4)TB(0)
うー
おお!早速のブログUPありがとうございます。やはり無理して引っこ抜いてはいけないんですね。切る方法は思い浮かびませんでした。ただ、万が一ヘッドの中に残った金属からグリーンが発生してしまったら…と考えてしまいます。難しいですね。
手作りパールピアスの作り方参考になりました。ネットを探してもなかなか見つからなかったのでありがたいです。うちに唯一いるヴィンテージバービーもテグスのパールピアス着用でやってきました。コレクターの方にとっては当たり前でも私みたいな末端の人間には知らないことばかりです。
またいろいろ教えていただけるとうれしいです。
2013/05/31 03:38* URL* [ EDIT]
うー
報告です!先日私が壊してしまったFMCの首ですが器用な友人が見事に修復してくれました。市販のプラスチックねじを使って直したようです。可動性も以前と変わらずで、どうやって直したかはわかりませんがありがたいです。今回は本当にお騒がせいたしました。この人形にもご紹介いただいたパールピアスをつけたいと思います。
2013/05/31 23:17* URL* [ EDIT]
【店主(仮)】
> うー様
色々忙しかったためお返事が遅くなり申し訳ございません。
FMC復活のご報告わざわざありがとうございました!!
お友達がどう直されたのかが気になるところですがとにかく安心しました。
これからも素敵なFMC達と楽しく遊んでください。
私は1体しかFMCを持っていませんので
時々お話をきかせてくださいね。
2013/06/12 00:21* URL* [ EDIT]
うー
店主様、友人はホームセンターを回ってちょこちょこっと材料を買い集めて直してくれました。写真でもとっておけばよかったと今更ながらに思いますが、プラスチックなべ小ねじ(サイズM4×20mm)を首に入れる→「プラスチックちょうナット」(サイズM4)というものをバービーの首に入っているプラスチック部品の形に合わせてカットして挿入。
「ちょうナット」の羽の部分をバービー人形の頭に入ってる「返し」のついた部品の形に合わせるのがポイントのようです。で、ねじを回して固定。材料費数百円だそうです。
奇跡的に直りました。
2013/06/12 01:02* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/276-3c8be0c0
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。