上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
波乱含みのスタートを切った今回の香港編。
当初より1日少ない日程となってしまったので
ホテル到着後1時間弱の仮眠を取った後は早速朝ご飯を食べに出かけます。

香港での初めての食事は現地のファミレス的な存在の店、翠華餐廳へ。

DSC_0390.jpg

魚のすり身で作った団子とさつま揚げの入った優しい味の麺料理と
奶茶という香港のミルクティーで朝ご飯です。
魚介系の出汁がとてもきいていて上品な味。
もうちょっと塩気があっても良かったかも。
麺と一緒に付いてくるスープもこれまた魚介の風味豊かな美味しさ。
最初匂いをかいだ時は一瞬独特の臭みを感じましたが
いざ口に運ぶと気になるどころか美味しい!!
薬味には私の苦手なパクチーが入っていましたが
あくまで控えめに入っており、
きちんとアクセントになっていたので美味しくいただけました。

こんなに優しい控えめな味のご飯と対照的なのが
店内の独特な雰囲気。

朝ご飯のラッシュタイムでお客さんは満席な上に
あちこちで怒っているようにも聞こえる広東語や北京語が飛び交い、
出入りの業者の人も堂々と表口から行き来する始末。
窓の外を見れば隣の工事中のビルの足場はまさかのバンブー!!
この激しすぎるギャップ。
のっけからカルチャーショックを受けまくりです。

このエネルギッシュな雰囲気に負けてしまっては
せっかくの旅行も楽しめません。
最後まで心折れること無く頑張りたいと思います。

朝ご飯の後は香港の観光地といえばここ!!なAvenue of starsへ。
個人的にツボったのはおなじみのブルース・リーの像ではなく
香港が誇る『動けるデブ』代表(失礼)ことサモ・ハン・キンポーの手形。
子供の時に見たジャッキー・チェンの映画には欠かせない人。
手形を見つけた時はテンションが上がりました。

DSC_0397.jpg

注:右下の怪しい影は私のスカートです。
夢中だったので映り込んでいることすら
気が付いていませんでした…


|08/17| 旅行コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/295-55812075
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。