上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
函館2日目。
今日は函館といえば…の五稜郭です。
数年前に出来た新しい五稜郭タワーに登りました。

五稜郭タワー2

本当にキレイな星の形で感激。
よく見るとお堀の池が凍ってます。
展望台の中には五稜郭の歴史がパネルやミニチュア模型などの資料で
詳しく解説されています。
五稜郭建設の際、まだ日本が鎖国をしていた時に
今回は特別だからね〜と助けたフランスの船の
(船内の病人の看護のための入港を許可した)
副艦長指導のもと武田斐三郎という人が
ヨーロッパ由来の独特な形の設計図を写し取り、
それをもとにこの星形の城郭が出来たっていうちょっといい話。
それにしてもなんか昔の日本人って鎖国していた割に
外交上手そうに思えませんか?
ところどころで柔軟な対応はしつつも
引かないところは引かないよって気概を感じる。
昔の人が今の日本をみたらグーパンどころで終わらなそうですね。

展望台の中には五稜郭の歴史がパネルやミニチュア模型などの資料で
詳しく解説されています。
時間の都合上じっくり見られなかったのが残念ですが
知れば知る程五稜郭って奥深いところです。
どうしても幕末ドラマでよく見る函館戦争のシーンのイメージしか
浮かんで来ないので…土方歳三撃たれて死んじゃう的な。

人形と人形

自分より小さいミニチュア人形を見つめるバービー。
人形やセットの細々としたところまでよく出来ていました。

土方歳三とバービー

旅行中は実況っぽくTwitterで始終つぶやいていたのですが、
この画像をツイートしたときすぐに
手前のミニ土方に気づいた方がいらしてびっくりしました。



|02/10| 旅行コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/506-2681258f
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。