上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
台湾2日目は初めて台南に行きます。
台北から新幹線で1時間45分で台鐵台南駅に到着します。

台湾の新幹線

台南駅

周辺は何もありません。
でも駅の中はキレイでスタバもありました(高い)

来たぜ台南

街路樹がザ★南国って感じですね。
ちなみにこのワンピは古着のスカートの生地を使って作りました。
柄の大きさがバービーにぴったりです。

南国ムード

さらにローカル線で30分弱で台南駅に到着。
割と年季の入った建物が多く並ぶ雰囲気で台北との違いを感じます。
台南は台湾の京都と呼ばれるくらい日本統治時代の建物が数多く残る地域です。

レトロな台南駅

こちらの林百貨は今年建物をリニューアルしてオープンした商業施設です。
名前の通り日本人が創業者のモダンな百貨店。
1932年に創業、太平洋戦争の空爆を受けて廃業。
全盛期には多くのお客さんで賑わったそうです。
そしてオープンからなんと81年の時を経てリニューアル、
メイドイン台湾(MITと言うみたいですね)の雑貨や商品が並ぶ
商業施設として去年の6月に復活しました。
オープン時に日本のニュースなどでも紹介されていたので
ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

林百貨外観

83年前の建物をこうしてまた使えるようにするには
色々大変だったことと思います。
耐震性の問題や膨大な修復費用、大変な手間…
この事業を押し進めた人達は本当にスゴいと思います。

林百貨店内

店内にはおしゃれなMIT雑貨がたくさん。
ちょっとお値段はしますが気の利いたお土産が手に入ります。
カフェやレストランなどもあるのでのんびり過ごせます。

林百貨で

屋上も解放されています。

林百貨屋上にて4

向かいにはやはり日本統治時代に建造された銀行が。
日本統治時代には旧日本勧業銀行台南支店として使用されていた建物です。
現在も土地銀行台南支店として現役で使われています。素晴らしい!!

お向かいの土地銀行


林百貨屋上にて2

歴史ある建物での撮影はテンションが上がりますね。

林百貨屋上にて3

台南は台北みたいな地下鉄がないのであちこちまわるのが難しいのですが、
とりあえずここを押さえれば観光も食事も
ショッピングも出来るのでおすすめです。



|09/02| 旅行コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/549-4907de33
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。