上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
今度は今じわじわと人気を集めつつある
ゆるキャラ(?)をご紹介します。
岩手が誇る有名人の一人、石川啄木が愛したという
盛岡天満宮の狛犬です。
ちょっぴり啄木の小説にも出ています。
ただ狛犬と言っても
普段皆さんが狛犬と聞いて想像される姿とは全く違う異質なもの。
ではその御姿をここにど~ん!!

阿形
                               阿形

吽形
                               吽形

高畑源次郎という人が病気治癒のお礼に彫ったというこの素朴な狛犬。
独特なこのビジュアル、心惹かれませんか?
台座はかなり低く、狛犬の大きさもこぢんまりとしています。
このサイズが余計親しみや愛らしさを感じさせるんですね。

阿形と吽形、互いに見つめ合って百余年。
『あいつら何者かねぇ、阿形』
『そうだねぇ、吽形』

阿吽

狛犬コンビもまさかこんな珍客は初めてではないかと…
罰当たりと怒られてしまいますかね?
しっ、しかし狛犬様には指一本も触れておりませぬゆえ!!
ってそういう問題じゃないですかね…
ちゃんと撮影とブログ掲載のお礼に
お賽銭は多めに入れておいたのでご勘弁を。

お守り売り場の方によると、
6月にめざましテレビで紹介されて以来
参拝客が増えているそうです。
そこで今人気のお土産がなんと南部鉄器で出来たこの狛犬のミニチュア!!
小さいのにとてもよく出来ているんです。
天満宮ではテレビの影響があってか残念ながら売り切れ。

しかしこのミニチュアは先日少し紹介したcube-2や
川徳のショッピングサイトなら入手可能!!
狛犬マニア、ゆるキャラマニアなら欲しくなる逸品ですよ。

ちなみにこの盛岡天満宮はかなり地味なロケーションにあります。
見落とさない様注意が必要です。

私達などは最初勘違いをして
『盛岡八幡宮』に行ってしまいました
この狛犬がいるのは『盛岡天満宮』の方ですのでお間違いなき様…

盛岡天満宮

ここには他にもカエルが石碑を支える謎の芭蕉塚や

芭蕉塚

撫でると願いをかなえてくれる撫で牛など

撫牛

愛らしい石像がいますのでお越しの際には
そちらにも注目してみてください。



|09/07| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/57-0433e770
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。