上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
話は2週間ほど前になってしまいますが
原宿で開催された本多淑人先生の個展に行ってきました。
こちらもInstagramである程度はご紹介したのですが
遠方にお住まいの方、もしくは都合が合わずご覧になれなかった方に
改めてご紹介したいと思い、
ここでもレポートさせていただきます。

もちろん着物で

会場はメンズのきものブランドROBE JAPONICAの店舗。
洋服の感覚でデザインされたテキスタイルを大胆に使った
おしゃれな着物のブランドです。
今回の本多先生の個展ではこのROBE JAPONICAとの
コラボがテーマということで実際の商品のテキスタイルを使った
ジェニーサイズのきもの作品が展示されました。

モダンな舞妓さん

トランプ柄

ロープと錨の浴衣

いつもの着物作品とはまた違う世界観で見応えがあります。
そもそもどれもドールサイズにしては
かなり柄の単位が大きいテキスタイルばかりなのに、
ちゃんとドールサイズの作品として成立しているところが
今回一番感動したポイントでした。

ソフトクリーム柄

普段私が作品を作るときはこんなに大きい柄は使いません。
今回の個展で柄の使い方は本当に勉強になりました。
いつかこの発見を自分の作品にも応用したいと思います。
あ、でもそんなことしようものなら
『これはね〜、センスが必要なんですよ、コバリさん』と
先生に速攻突っ込まれそうですね。うん。

その分裁断時には生地の柄の中でどこを使うかといった点で
かなり苦労されたとのことです。
ドールサイズで小さい分、ちょっとした裁断位置のズレで
見映えが大きく変わってしまうのです。
よく見るとこちらのペア浴衣の袖には堕天使の翼が。
堕天使なのでちゃんと逆さまになっています。

堕天使柄

こちらはアクリルのかんざし。
人間サイズのものをそのまま1/6サイズに職人さんが作られたものです。
かわいい〜!!!!

アクリルのかんざし

そして豪華絢爛な蝶々の花魁。実はこのジェニー、
『人を喰ったような』リップが災いしてずっと出番が無かったのだそうです。
その毒々しさがこの存在感ありまくりな着物にぴったりですね!!

蝶々の花魁


ドレスにアレンジした作品もありました。
バナナとピーナッツ!!

ドレスアレンジ

こちらはよく見るとダイヤの30!!
トランプにある既存の数でダイヤを並べても
テキスタイルの見映えとしてはイマイチだったため
ダイヤの数が30になったとのことですが、
偶然にもジェニー30周年と重なったという奇跡のコラボ作品です。

ダイヤの30

私が伺ったのは最終日だったのですが、
お忙しいなか先生は色々丁寧に説明してくださいました。
本多先生のワークショップはかなりのスピード感と
常人の遥か上を行く頭の回転数から繰り出されるトークのなか進むので、
ちょっと気後れしてしまうこともあるのですが
こちらが真剣に質問すれば教えてくださいますし、
個展にお邪魔すれば作品を丁寧に解説してくださいます。
厳しさの中に本多先生ならではの優しさを垣間みると
いつもなんだか嬉しくなるのです。
というわけで図々しくも先生に写真のリクエストまでしてしまいました。

本多先生とお揃いのジェニーで

先生の浴衣と同じ生地の作品を手にポスターの前で。
写真だと分かりにくいのですが
ボウリングのピンとボールをあしらった柄なんです。
襟元の白磁のペンダントも涼しげです。
先生のように着慣れていらっしゃる方の着物姿を見ると
着物はいいなぁとしみじみ思いますね。

前回の個展の時と同様、
写真撮影とSNSでの公開を先生が快諾してくださいました。
本当に素晴らしい作品ばかりでしたので
少しでも多くの方と共有できれば幸いです。
本多先生、本当にありがとうございました。



|08/14| イベントコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/597-8dce59f7
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。