上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
だいぶ前に途切れてしまった旅行記を
今日から再開したいと思います。

でないと次行けませんからね…

尾道の坂そして細い道をひたすら下るのですが
未だに目的地のカフェらしき建物は見当たらず…
このまま日没を迎えてしまうのかと
心細さと焦りですっかりテンションが下がっていたところに

にゃ~ん

尾道にゃんこ

出た~!!第一地元猫!!
どうやら大人の雌猫らしいのですが小柄で可愛いです。
猫の扱いになれていない私にも物怖じせず
普っ通~に触らせてくれました。
恐らく彼女はいつもこの近辺で
観光客を接待しているのではないでしょうか。

この日はまだ1月とあってとても寒かったためか、
尾道にゃんこは全然見掛けていなかったところに
こんなに愛想の良い猫に出くわすとは本当にラッキーでした。
しかも彼女は尾道観光大使かと言わんばかりに
足元にまとわりつきながら
時に数メートル先を行ってはその場で待つ(!!)
といった具合に私と一緒に歩いてくれるのです。
おっとまさかのVIP待遇か?
下手な人間よりわかってます。
中にちっさいNo.1キャバクラ嬢でも入ってるんじゃなかろうか?
私のハートはその肉球のついた前足に
がっつり押さえ込まれてしまいました。

共に歩く道すがら、
『今度は暖かいときに遊びに来れば
可愛い子いっぱい居るからさ、また来てよね』
こんな事を言っていたのではないでしょうか。
ガンガン愛想を振りまくだけ振りまいた彼女とは
数十メートル歩いたのち、途中の分かれ道で別れました。
ありがとう観光大使!!アタシ頑張る!!

てんしゅかっこかり は ねこ を かいたいきもち が 60 あがった!!

猫アレルギーの体質が実に恨めしかとです。



|04/12| 旅行コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://barbarayousou.blog101.fc2.com/tb.php/93-a4e38b57
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。